在学生の方市民?一般の方

2021年11月25日

高校生模擬国連大会「BRIDGE Across Asia Conference」に運営補助として参加しました

公益財団法人ユネスコ?アジアセンター(ACCU)が主催する、高校生模擬国連大会「BRIDGE Across Asia Conference」に、本学の学生が、運営補助として参加しました。

BRIDGE Across Asia Conference」は、85日(木曜)にオンラインで行われた開会式から始まり、1010日(日曜)の政策発表会、1017日(日曜)の模擬国連大会本番と続く、高校生向けの模擬国連大会です。本大会は、2012年に始まった高校模擬国連推進事業の一環として、国際社会を担う未来のリーダー育成を目的に、今年度初めて開催され、日本全国から16人、インド、モンゴル、韓国、タイの4ヵ国から16人、計32人の高校生が参加しました。

本学は、日本で唯一、世界大学英語模擬国連大会の主催経験があることから、大会実施にあたり、主催者から直接の依頼を受け、協力することとなり、ホリンバック准教授の指導のもと、5人の学生が、大会運営補助として参加しました。

5人の学生は、85日(木曜)にオンラインで行われた開会式での制度説明、1010日(日曜)の政策発表会及び、1017日(日曜)の模擬国連大会本番で司会進行を務めました。

大会日以外でも、大会の軸となるPosition PaperBackground Guideの作成、高校生の提案する政策に対するアドバイザーとしての役割も務めました。

本大会で得た運営の経験を活かし、2022年度の世界模擬国連神戸大会主催に向け、取り組んでまいります。